自慢じゃないですが、筆者宅には計量ツールが一切ありません。スプーン、カップ、スケールetc…ほとんどの料理を目分量と味見だけで仕上げます。そう、はかるのがめんどくさいから。その分、失敗も多いです。だけどそういう時、どうすればいいのかがわかっているから、分量を ...

大人数で囲む鍋はどうしてあんなにおいしいんでしょう。湯気が立つ食卓には不思議と笑顔がこぼれませんか?鍋に欠かせないのは食卓で調理ができるカセットコンロや電気調理器ですね。すでに持っているという人も、家にないという人も、食卓で調理でき、温かい料理を食べられ ...

ペットボトルの飲み物は手軽で便利。どうしてもゴミが増えますが、捨てるときって案外面倒ですよね?ラベルをはがして、中をゆすいで、潰して…資源ゴミゆえのちょっとした手間が必要です。どうせだったらその手間を有効に活用しませんか?空のペットボトル活用法として、以 ...

年に一度の大掃除。アナタは好きですか?年末の慌ただしいときに何時間もキッチンに立ち、厄介なアブラ汚れと格闘する…想像しただけでユウウツになりませんか?掃除を忘れて、もしくは見ないフリをして里帰りや旅行に出かけてしまい、結局汚れたまま新年を迎える人もきっと ...

今、自宅にある冷蔵庫の中に何が入っているかを言い当てられる人はどれくらいいるでしょうか?調味料しか入っていない空の状態だという人はともかく、ほとんどは使いかけの野菜やいただき物の瓶詰めなど、忘れ去られた食材が絶対にあるはずです。中にはカオスすぎて見たくな ...

今や5ドアも当たり前の冷蔵庫。たくさんの機能がつき性能もアップしているので、普段のお手入れもキレイに拭くくらいですよね。最近の冷蔵庫の高性能の一つ、それは霜がつかないような工夫です。というよりもどうしても霜はつくのですが、見えない場所につき、なおかつ自動的 ...

なめらかな口当たりと独特の風味、熱を加えればとろりと溶けてアツアツ。好き嫌いがハッキリ分かれるかもしれませんが、好きな人は毎日でも食べたい!となるほどの魅力を持つ食材がチーズですよね?ひと口にチーズといっても種類が豊富。製造方法によって全く異なる風味や味 ...

まな板と包丁があれば、どんな食材でも切ることができます。でも、洗い物は2つになります。まな板に食材の色が移ったりすることもありますし、ちょっと切るだけでいい場合にいちいち包丁とまな板を取り出して、また洗って…というのは時間の無駄になることも。その点、キッチ ...

フキンやまな板、白いカップに急須。黄ばんでいたり茶色くシミになっていると、キレイに洗っていても汚れている感が否めません。白いものは真っ白に。これがキッチンをキレイに見せるコツですよね。特にキッチン周りは直接口に入るものを扱っていますから、菌が原因の黄ばみ ...

蒸し料理と言えば、下にお湯を張った蒸し器を火にかけて…という時代はもう昔のこと。電子レンジだけだと水分が飛んでしまうのを、食材の水分を上手に活用することで電子レンジでも手軽に蒸し料理が作れるスチーマーは、今では絶対欲しい調理器具の一つではないでしょうか。 ...

↑このページのトップヘ